この冬、キンコン西野が開催する「いくつかの個展」【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

それぞれ内容が違うよ。

本題に入る前に近況報告をさせてください。

毎度おなじみとなっておりますがクラウドファンディングシルクハット内で募集させて頂いております。

西野亮廣オンライン講演会マーケティング講座上級編の受講者数が8200名を突破しました。

本当にありがとうございます。

こちらの公演ではですね今の時代の人の巻き込み肩や物の届け方について一歩踏み込んだ内容をお話ししようと思っております。

これまでにもなんとかお伝えしましたがこの講演会にはですね特典で映画えんとつ町のプペルのチケットが付いて来てね。

要するに今プロモーションでして。

まあ逆に言うとですねそういった明確な下心がないとま今回の講演会っていうのは僕あまりやらないんですね。

今後もあんまりない機会ですのでぜひこの機会にご参加下さい募集締め切りまではあと確か12日ぐらいだったと思います。

西田黄色オンライン講演会マーケティング講座上級に興味がある方はクラウドファンディングシルクハット内のプロジェクトページから検索してください。

そんなこんなで今日の本題です。

今日はですねキンコン西野がこの冬開催するいくつかの古典の説明とみどころをお話ししたいと思います。

実はですね今年の冬はですね12月そして6月にはちょっとかかると思うんですけども。

映画えんとつ町のプペルの交換に合わせて個展をですねみつおこなんすよ。

三つでそれぞれ届いてないようなのかっていうのを説明させて頂きたいんですけれども。

一つ目はですねすでに始め 待っておりますえんとつ町のプペル件ですね。

こちらはですね東急プラザ渋谷さんを舞台にさせてもらっているんですけども。

まこっていうよりもお天気の中でずっと飾ってあるみたいなイメージですがこれが来てるようですね。

プラザ渋谷お子様に着替えさせてもらっている着替えさせてもらってる着替えさせているっていう感じですね。

衣替えさせてもらっているっていう感じですかね。

もちろんですね普通に買い物ができる場所ですので入場無料となっております。

東急プラザ渋谷のですね 全然フロアんですねえんとつ町のプペルの何かしらの出し物があるんですけど。

使って飾られているところもあれば色々色々とあるんですね。

そうですねスタンプラリー高回るようになっているんですけれども確かうまく回るとチケットがもらえたりします。

確かたぶん調べてください。

スタンプ押すポイント日程っていうのがちょっと寂しいのでいくつかのポイントにはモニターが設置されていて。

そのモニターですね東急プラザ渋谷でしか見れない映像が流れています。

会場でしか見れない予告映像ですね。

どっかもしれませんがとりあえず今のところは会場でしか見れないっていう感じになってます。

こういうのって今しかできないじゃないですか。

だったですね映像に価値が無くなるのでなのでちょっと今やって怒っていう話になりました。

後東急プラザ渋谷のどこかのフロアにですね5ミリのクリスマスツリーが飾られておりますので是非探してみてくださいと。

スタンプラリーの最後のポイントが3になっていたと思います。

ちなみにですね午前ではないんですけどもスタンプラリーつながるで言うと現在イオンさんの方でもですね映画のベルのスタンプラリーを行っておりまして。

こちらも楽しい感じになっているのでぜひご参加ください。

で話を戻しますね。

今年の冬開催する古典の二つ目なんですけれども。

これはちょっとユニークなことになっておりまして。

全国の HMV MUSEUM さんで開催するえんとつのプペルができるまでてんですね。

こちらは入場料が500円で。

開催は12月の中旬だとか 1月だとかホームページをご確認くださいね。

届いた古典かというとですねタイトルそのままえんとつのプペルが出来るまでの裏側を展示した古典となってるんですね。

で展示されているのはですね普段あまり表に出ないようですね イメージボードってどっちが分かんないっすね。

まあ要するに何かこう煙突町ってこんな感じじゃないのみたいなラフスケッチみたいなのがあって。

それがあって今回の個展では勝手にされていたりします。

後はキャラクターが今の形に落ち着くまでの試行錯誤の後こちらも展示されています。

キャラクターがあったということでゴミ人間プペルとかもね最初年超でかかったりしたですよ。

いろんな服がいるんです。

そこには最終的に今の形になっているんですが今キャラクターが今の形に落ち着くまでの試行錯誤の後だとか身長これぐらいで来ましょうねとかこういう動きをしますよ。

みたいなこと指示書みたいなが展示されていたりします。

あのこちらの香典はやっぱり煙突ましたと出るができるまで10ですので完成したものはあんまり展示されてないです。

ほぼ展示されていない。

完成した絵とかはできるまでの過程がされております。

北 那の川だよこういうのが好きなんですよ。

あんまり少数派だと思うんですけどメイキングとか僕むっちゃくちゃ好きなんで。

寝ますねこの時こんなことに苦労したんですよみたいな。

なんだろうエピソード件ですね説明文があるんですけども。

それは全部僕が書きましたねエピソードですからね。

こうでこうでこうでこういうことがあってこういうことがあったみたいなそこそこの文章になっておりますので。

煙突モデルができるまで10は読み物としてもまあ楽しんでいただけるかなと思います。

こちらの方でもですね絶対今しかできないことでんですのでこの機会にぜひご参加ください。

そしてそして今年の冬開催する古典の三つ目。

最後ですねえんとつ町のプペル光る絵本展六本木ヒルズです。

こちらの電話ですね去年と万願寺っていう僕の 地元のお寺さんであったのとサト東京タワー行ってその後でそれぞれ開催した光る絵本展大ですねさらにグレードアップしたこの作品とちょっと増やしたものですね。

でもやっちゃいます六本木ヒルズの何だあの広場みたいながあるんですけども。

そこの広場で開催期間がもうものすごく短くてですね12月の24日から26日の3日か3日艦これ覚えてください。

ちょうどこの時期ですね個展会場の裏手にあるですねビックハットっていう間六本木ヒルズ金浦店ビックハットってのあるけどビックハットですね。

僕ら史上最大の広告を出させてもらっているのでしばらくおすごい多かったと思うけど出ておりますので併せて見にいらしてください。

超絶巨大な煙突町のプペルの広告 が出ております。

入場無料入場無料も何もですねこれ屋外の通り道ですので絶対的に入場無料です。

今年の冬行う古典はそれぞれえんとつのプペル展これは東急プラザ渋谷さんそして HMV ミュージアムで開催する煙突ができるまで10そして六本木ヒルズで開催するえんとつの町のプペル光る絵本展この三つでございます。

それぞれの展示するものが違っていたりするので何か思ってたのと違ったってなるのを避けるために今日はご説明させていただきました。

映画にとつとつでの公開まであと19日となりました。

いよいよ露出も増えてきて僕自身のメディアの露出もここからちょっと増えます。

昨日もですね昨夜もえカジサックの熊本でやってる番組に出させていただきました。

多分3週か3週間には だって出させて頂くので熊本の方要チェックでございます。

その他にも色んな番組に色んな媒体に出させていただいておりまして。

一瞬だけね裏辺気になりますが映画が終わればすぐに就職しますのでその辺はご安心ください。

とにかく今はもうね一人でも多くの方に見に見に来ていただきたいなーっていうその一心ですね。

そのためにやれる努力は全部やって死ぬ気であれば道が開ける瞬間を皆様にお見せできたらいいなと思っております。

よろしくお願いします。

今日はですねこの冬キンコン西野が開催するいくつかの古典というテーマでお話しさせていただきました。

オンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所では西野亮廣が出られている最新のエンタメビジネスに関する記事をですね毎日2000文字から3000文字投稿しております興味がある方ぜひ覗いてみてください。

それは素敵な1日をお過ごしくださいキングコングの西野亮廣でした。

じゃあまたね 。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる