ビジネスアイデアに期待するな【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

問題はソコじゃない

活動報告からさせてください。
2つあります。

一つ目は、毎度お馴染みですが、クラウドファンディング「SILKHAT」内で募集させていただいております『西野亮廣オンライン講演会 ~マーケティング講座【上級編】~』の受講者数が7200名を突破しました。
本当にありがとうございます。

こちらは「今の時代の人の巻き込み方や、モノの届け方」などを、実体験に基づいてお話しするので、それなりに説得力のある内容になると思います。

経営者さんや個人事業主さんやクリエイターさん、および、そういった人を目指す人、必見でございます。

応募の締め切りまで、あと18日となっております。
興味がある方は、クラウドファンディング「SILKHAT」のプロジェクトページから、是非、ご参加ください。

(こちら→)https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/2158
#SILKHAT #シルクハット #クラウドファンディング 「キンコン西野マーケティング講座【上級編】」を開催したい。│SILKHAT(シルクハット)吉本興業のクラウドファンディング
経営者&クリエイター必見! 天才マーケッター・キングコング西野亮廣が、世間一般のレベルを無視して、手加減抜きで「現代マーケティング」について語る会を開催。
リンク
silkhat.yoshimoto.co.jp

そして二つ目。

こちらは、ちょっと珍しい「書店員さん向けのお知らせ」になるのですが……来たる12月13日(日)。夕方16時半から、東京国際フォーラムCホールにて、映画『えんとつ町のプペル』の完成披露試写会を行います。

基本的には、関係者の方をご招待する試写会となっているのですが、こちらに、日頃お世話になっている書店員さんのお席をご用意させていただきました。

参加方法などの詳細は、幻冬社のホームページからご確認いただきたいのですが、一応、応募受付の専用メールを設けましたので、こちらでもご案内させていただきますね。

応募受付 →nishino-books@gentosha.co.jp

HP→https://www.gentosha.co.jp/news/n534.html
西野亮廣が製作総指揮・原作・脚本の『映画えんとつ町のプペル』。書店員さん向け試写会のご案内
リンク
www.gentosha.co.jp
(※定員に達した場合、先着順とさせていただきます)

なるべくイイ環境で観ていただきく、映画となると3階席とかは厳しいと思うので、3階席は使わない方向でやりと思います。
もしかすると2階席も使わないかもしれません。

その辺は様子を見て進めようかと。
くれぐれも「一人でも多くの人を詰め込んでやれ〜」みたいなことは致しませんので、そのへんは、ご安心ください。

こちら応募の締め切りが「12月3日の18時まで」となっておりますので、お早めに。
全国の書店員さん限定のご案内です。

https://www.gentosha.co.jp/news/n534.html
西野亮廣が製作総指揮・原作・脚本の『映画えんとつ町のプペル』。書店員さん向け試写会のご案内
リンク
www.gentosha.co.jp

さて。そんなこんなで本題です。

今日は、『ビジネスアイデアに期待するな』というテーマでお話ししたいと思います。

まぁ、なんとなく想像がつくかとは思いますが、僕、お仕事の相談とかメチャクチャされるんですね。
一部界隈からは評価されているみたいです。

一番多い相談が「集客」に関することで、3番目か4番目にあるのが、「こんなビジネスアイデアを思いついたんですが、いけますかね?」という相談です。

今日は、「この相談って、そもそも間違っているよね」というお話しをしたいと思います。

まずは、こういった相談をされる方というのは、「自分が思いついたアイデアが、何故、世の中にないのか?」というチェックが抜けている人がほとんどです。
言い方を変えると、「このアイデアは自分しか思いついていない」と思い込んでしまっている。

そんなわけないじゃないですか(笑)

地球人って75億人ぐらいいるんですよ。
で、大体、皆、同じようなモノを見ています。つまり、インプットに大差はない。

同じ素材を使って編集したら、同じようなモノが出ててくるのは当たり前の話で、あなた思いついたアイデアなんて、どれだけ少なく見積もっても10万人ぐらいはすでに思いついているんです。

それでも世の中にないということは、すでに色々試された結果、「いらない」と判断されたものじゃないですか。
…ということを調べせずに、「思いついた!」と勢いそのまま走り出してしまう人がいる。

で、そういう人に限って、競合の存在を調べていない。

僕、2年ぐらい前は、「クリエイターが集まる全く新しい形の場を作りたい」というアイデアを2日に一回ぐらい聞きました。

そういうビジネスプランに対して、「それって、最近、話題になっている○○みたいなサービスのことですか?」と訊くと、「え? そんなサービスがすでにあるんですか?」と返ってくる確率95%です。

ここで言いたいのは「お前が思いついたアイデアは、すでに10万件ぐらいあるぞ」ということですね。

まずは、ここを押さえておいてもらった上で、今日の本題、「『こんなビジネスアイデアを思いついたんですが、いけますかね?』という相談って、そもそも間違っているよね」というお話しをしたいと思います。

今、世の中にある有名なサービスって、いきなり唯一無二だったわけでななくて、もとは、似たようなサービスが山ほどあったんです。

YouTubeにしても、Facebookにしても、似たようなモノが山ほどあった。
その山の中から、生き残ったのがYouTubeであり、Facebookなんです。

そして、YouTubeに似たようなサービスや、Facebookに似たようなサービスは静かに消えていったんです。
つまり、失敗したんです。

このことを踏まえると、「皆がネット上に自作の動画をアップするサービスを思いついたんですが、いけますかね?」という相談が、いかに的外れなことを言っているかが分かると思います。

もちろんアイデアの時点で終わっているヤツはありますよ。
たとえば、「全国の電話ボックスの位置が一目でわかるアプリを開発しようと思うんですけど、いけますかね?」みたいな(笑)

そもそも、もう電話ボックスなんて、ほとんど存在しないし、そんでもって、そのアプリをダウンロードできるヤツはスマホを持っているじゃないか、みたいなシステム上の欠陥があったりする場合がある。

ただ多くの場合は、「行けるかどうかは、アイデアじゃなくて、お前次第だよ」というところですね。

「お前が、その犬でも思いつくようなアイデアにどれだけ懸けられるんだ?」というところです。それでしかない。

「空飛ぶ乗り物があったら良くね?」と考えた人は数十億人いたわけじゃないですか?
下手すりゃ、本当に、動物でも思いついていたかもしれない。
それを形にしたのがライト兄弟であって、「空を飛ぶ乗り物を開発しようと思うんですけど、いけますかね?」という相談は、全く本質的じゃないんです。

アイデアの力を信じ過ぎている。

「あれ、俺も思いついていたんだけどなぁ」というのも同じです。
「全員、思いついていたわ」です。

これって、根本の考え方が間違っているわけじゃないですか?

「素晴らしいアイデアが自分をどこか素敵な場所に連れていってくれる」と思ってしまっている。
その状態だと、何をしても失敗するから、今日は、「そもそも間違っているよ」という話をさせていただきました。

そんなこんなで僕は今から、サロンメンバーさんとジョギングです。
徹夜明けなので眠くて仕方ありませんが、サロンメンバーさんと会うと元気をもらえるので頑張ってきます。

皆様、今日も一日頑張ってください。

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

活動報告からさせてください二つあります一つ目はですね毎度おなじみですがクラウドファンディングシルクハットないで募集させて頂いております西野亮廣オンライン講演会マーケティング講座上級編の受講者数が7200名を突破しました本当にありがとうございますこちらはですね今の時代の人の巻き込み肩や物の届け方などをですね実体験に基づいてお話しするのでそれなりに説得力のあるまないようになるじゃないかなあと思っております経営者さんとか個人事業主さんとかまくり瑛太様及びですねそういった人を目指す人必見でございます応募の締め切りまではあと18日ぐらいかな興味がある方ですねクラウドファンディングシルクハットのプロジェクトページからぜひご参加ください。 そして二つ目ですこちらはですねちょっと珍しい書店員さん向けのお知らせになるんですけども全国の書店員さんに向けたお知らせになるんですけども来たるですね12月の13日日曜日です夕方16時半から東京国際フォーラム C ホールにて映画えんとつ町のプペルの完成披露試写会を行いますついにでございますついに映画えんとつ町のプペルが完成披露されます基本的なですねこちらはですね関係者の方をご招待する試写会となっているんですけどもまこちゃんの方にですね日頃お世話になっている書店員さんのお席をご用意させていただきました映画えんとつ町のプペルの完成披露試写会の参加方法などの詳細はですね幻冬舎のホームページからご確認いただきたいんですけどもまぁ一応ね応募受付の専用メールを設けましたのでこちらでもご案内 させていただきますねメールアドレス読み上げますね西野ハイフンブックス@幻冬舎. C 西野ハイフンブックス@幻冬舎. Co nishino ebooks @ gentosha .co.jp 魚今感覚で喋っちゃったどうなんだろあってたけど未だになっておりますまあこちらですね定員に達した場合ですね先着順とさせていただきますなるべくね良い環境で見て頂きたくてですねまあ映画となるとたぶん3階席とか厳しいと思うんで東京国際フォーラム C ホールのですね3階席は使わない方向でやりたいと思いますがもしかすると2階席も使わないかもしれないですその辺は様子を見て進めようかなと思っておりますがくれぐれもですね一人でも多くの人を詰め込んでやれよみたいなことはいたしませんのでご安心くださいこちらは応募の締め切りがですね12月の3日の18時までとなっておりますのでお早めに宜しくお願いします全国の書店員さん限定のご案内となっております映画煙突のホテルがいよいよ完成披露いたしますまそんなこんなでですね本題でございます今日はですねビジネスアイディア a に期待するなというテーマでお話ししたいと思いますまあねあのーなんとなく想像がつくかと思いますが僕ねお仕事の相談とかをめちゃくちゃされるんですよあの子とそのメンバーさんとジョギング大会とかよくやるんだよそん時とかにこんな道ですかみたいすごい相談されるんですね一部の界隈からはなんかそういう評価をされてるみたいですで一番多いそうなんがですねま集客に関することだったりしますねどうやったらこうお店に来てもらえますかねとかどうやったらこの商品売れますかねとかどうやったら私の作品も見てもらえますかね悠馬一番多いそうだが集客に関することで3番目か4番目ぐらいにあるのがですねこんなビジネスアイディアを思いついたんですが行けますかねっていうそうなんですね今日はですねあの子の相談ですそもそも間違ってるよねっていうお話をしたいと思いますまずはですね いた相談をされる方っていうのは自分が思いついたアイデアが何故世の中に無いのかっていうチェックが抜けている人がほとんどなんですねおそらく思いついた時に興奮したはずなんですようわーいいの思いついたなんでこんなものが世の中になったんだろうみたいなとこで止まっちゃってるよでもう一個入ってない何故世の中にないのかっていうことを考えてないですよ言い方を変えるとですねこのアイディアは自分しか思いついてないって思い込んでしまっているそんなわけないじゃないですかそんなわけないですよねアイディアが自分しか思いついてないってそんなわけないでしょだって地球人って中国人がいるんですよねだいたいみんな同じ形して同じようなものを食べて同じようなものを見ているとつまりインプットに大差はないんですよ同じ素材を使って編集したら同じようなものが出てくるの当たり前の話であなたが あ思いついたアイディアなんて俺だけ少なく見積もっても10万人ぐらいは100万人ぐらいはもうすでに思いついているんだねそれでも世の中にないということはすでにいろいろ試された結果いらないって判断されたものじゃないですかっていうこと調べずに思いついたいやそのまま走ってしまう人がいるとそういう人に限ってねまたね今日子の存在を調べてないねこれあるあるなんですよ自分が思いついたアイデアが今日子の存在を調べないってなあむっちゃくちゃあるあるだよそういうことね2年ぐらい前はですね僕はのクリエイターが集まる全く新しい形の歯を作りたいっていうアイデアも二日に聞きましたそういうビジネスプランに対してねそれって最近話題になってるまるまるみたいなサービスのことですかって聞くとそんなサービスが既にあるんですかって返ってくる確率が98%ぐらいですねここで言いたいのはあの お前が思いついたアイデアはすでに10万件ぐらいあるということですねまずはここを押さえておいてもらった上で今日の本題こんなビジネスアイデア思いついたんですけども行けますかねっていう相談ってそもそも間違ってるよねっていう話をしたいと思います今世の中にある有名なサービスでいきなり唯一無二だったわけじゃなくても永遠にだようなサービスが山ほどあったんですね YouTube にも Facebook にしても まああのそうだな全国の電話ボックスの位置がひと目でわかるアプリを開発しようと思うんですけど行けますかねみたいなよそもそももう電話ボックスなんてほとんど存在しないしんでもってそのアプリをダウンロードできるやつスマホ持ってるじゃないかみたいなそのシステム上の欠陥があったりする場合があるただ多くの場合はね行けるかどうかはアイディアじゃなくてお前次第だよっていうところなんですねお前がその犬でも思いつくようなアイデアにどれだけかけられるんだっていうところですねそれでしかない空飛ぶ乗り物があったらよく練って考えた人は数十億人いた訳じゃないですか下手すりゃ本当に動物でも思いついていたかもしれないそれを形にしたのはライト兄弟だって空飛ぶ乗り物を開発しようと思うんですけども行けますかねっていう相談は全く本質的じゃないんですねアイディアの力を信じすぎている あのアイディア俺も思いついてたんだけどなーっていうのも同じですねあの前思いついてるよっていうとこなんでこれってねあの根本の考え方が間違ってるわけじゃないですか素晴らしいアイデアが自分をどこか素敵な場所に連れて行ってくれるって思ってしまっているとその状態だと何をしても失敗するから今日はですね君そもそも間違ってるよっていう話をさせていただきましたそんなこんなで僕は今からですねサロンメンバーさんとジョギングです今日はもう徹夜明けなのでも眠くて仕方ないんですけどもそのメンバーさんと会うと元気をもらえるので頑張ってきます土曜日で佐呂間の皆様後ほど集合いたしましょうオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所ではですね西野亮廣があってかけている最新のエンタメビジネスに関する記事を毎日2000文字から3000文字投稿しております興味がある方はぜひ覗いてみてくださいもうもう皆さんお察しの通り今はですね映画えんとつまちの ペルーの公開に向けてもまっしぐらでございます道のが結構どころかガッチガチにスイッチ入っておりますので実物でございます是非チェックしてみてくださいそれでは素敵な1日をお過ごしくださいキングコングの西野亮廣でしたじゃあまたね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる