『えんとつ町のプペル』が50万部突破!西野亮廣は本屋を応援!【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

「一人勝ち」なんて絶対にしない

映画『えんとつ町のプペル』の公開まで後2ヶ月ということで、制作も佳境に差し掛かっておりまして、同時に、あれやこれやと情報が発表されていっています。

裏話を言うと、近々(ハロウィン前後)で、少し大きめの情報といいますか、作品といいますか、そういったモノを発表します。
今回のオープニング主題歌を担当してくださったHYDEさん絡みの作品です。

とにかく、「エンターテイメントやってるなぁ〜」と皆が明るくなるものであることは間違いないので、お楽しみに。

さて、そんな中、絵本『えんとつ町のプペル』が、おかげ様で増刷に増刷を重ねて、なんと53刷(ずり)になりまして、発行部数は50万部を突破しました。

作り手として、作品が届くことほど嬉しいことはなく、それもこれも皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

さて。

その絵本『えんとつ町のプペル』ですが、今回の映画公開を記念して、映画バージョンのカバー表紙を巻いた絵本『えんとつ町のプペル』を販売することが決まりました。

映画のメインビジュアルをあしらった表紙になっておりまして、裏表紙には映画のシーンがいくつか入っているのと、あと、声優さんの名前も入っています。

スタッフと話したのは、「今しか出せない(今しか手に入れられない)絵本を出そう」ということで、裏表紙に声優さんの名前が入っている絵本って、こんな時しか販売できないので、かえって希少価値が高いかなぁと思い、今回のデザインに至りました。

10年後とか、20年後とかに、絵本の裏表紙にある声優さんの名前を見たら、「ああ、そういえば、この年は映画を公開したなぁ」と思えるじゃないですか?

そういう体験が共有できるのって、同じ時代を生きた人の特権だなぁと思って、おもくそ映画に振ったデザインにしました。

で、「今回、この映画バージョンの絵本『えんとつ町のプペル』をどこで販売するのか?」というのが今日の本題になるのですが、ぶっちゃけ、こんな話をして、最後に自社の販売リンクを貼っておけば、そこそこ買っていただけると思うんです。

でも、それだと自分達だけが利益を享受することになってしまう。

僕は「一人勝ち」みたいなものには一切興味がなくて、そんなことよりも、普段、応援してくださっている本屋さんに恩返しといいましょうか、この機会に応援したくて、今回の映画バージョンの表紙の『えんとつ町のプペル』はネット販売を辞めて、本屋さんのみでの販売とさせていただくことに決めました。

やっぱり、今回の映画化にしたって、そもそもポップを作って下さったり、それこそ絵本を探している人に、売り場まで案内してくださったり、本屋さんが、そういったことをしてくださったおかげ(その積み重ね)でしかないので、もう全力で本屋さんを応援します。

目的は「本屋さんを応援すること」なので、それこそ本屋さんのオンラインショップで販売されるのはオッケーで、僕自身、そういう本屋さんを見つけ次第、自分のSNSでご紹介させていただきます。

とにもかくにも、映画公開期間中しか販売しない映画バージョンの絵本『えんとつ町のプペル』をお求めの方は、是非、地元の本屋さんまで足を運んでみてください。

その際、『えんとつ町のプペル』以外に、「おや、なんか、この本も面白そうだぞ」というのがあれば、手にとっていただけると嬉しいです。

今年はコロナでオフラインのお店はどこも大変な思いをされたと思うので、微力ながら、こういった形で後押しさせていただきます。

一つ皆様にお願いしたいのは、本屋さんで映画バージョンの絵本『えんとつ町のプペル』を見つけたら、『♯えんとつ町のプペル』を付けて、「どこどこの本屋さんで、映画バージョンのプペルが売ってたよ〜」とツイートしていただけると、僕がそのツイートをシェアして、本屋さんの宣伝に繋げられるので、超絶嬉しいです。
何卒、ご協力よろしくお願いします。

西野亮廣(キングコング)

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

キングコングの西野亮廣ですお笑い芸人の運営をしておりますこの放送はがわのりこさんの提供でお送りします映画えんとつ町のプペルの公開まであと2ヶ月ということで制作もね 誰がとりましてですね魔導師にもあれやこれやと情報が発表されていてます裏話を言うとですね近々ハロウィン前後かなで少し大きめの情報と言いますか作品出た方がいいのかなそういったものを発表します今回のですねオープニング主題歌を担当してくださった hyde さん絡みの類ですねまとにかくエンターテイメントやってるなーっていう感じですねみんなが明るくなるものであることは間違いないのでお楽しみにというとこですかねあとはまぁ映画公開まであと2か月ぐらいになったのでここからですねちょこちょこ私がですねなんかあのテレビに出てますねぐらしくれるかも珍しくなっちゃったほんとはねタレントとしちゃ駄目なのかもしんないですけどそういえば最近テレビ出てなかったなと思う けどまあこの2ヶ月はですねこきゅうとですねテレビに出させていただいたことになりそうです苫小枚いただくものでちょっと映画の中の後押しになるようなものがあればさせていただくという形を取らせてもらっているのでちょこちょこテレビに出ます今日もですね収録がありますなんかもしかして結構出るかもしんないこの2ヶ月は何のでまたあの出演情報が揃えばですねお知らせしますのでよろしくお願いしますだってですねそんな中です絵本えんとつ町のプペルがおかげさまで増刷に増刷を重ねてなんと53釣りになりましたあんまり聞かないですね53釣りになりますが53回するあれですね発行部数が50万部を突破しましたまあ作り手としてね作品が届くことほどうれしいことは なくてですねまあそれもこれも皆様のお陰でございます本当にありがとうございますそんなね絵本50万本突破しました絵本えんとつ町のプペルですが今回の映画公開を記念して映画バージョンのカバー表紙を巻いた絵本えんとつの町のプペルを販売することがこの度決まりました映画の熱でメインビジュアルに発表されたやつですね煙突の上にですねそれじゃあルビー君とゴミ人間のプペルが煙突に座って上を見ている横顔のショットですねこの映画バージョンのメインビジュアルをあしらった拍子になっておりまして裏表紙にはですね映画のシーンがいくつか入っているのとあのえほん出てないわそうだなトロッコで活動するシーンがあったりするね結構映画ではそのアクションシーンとして結構激しいんだけど 何ヶ月もかかったんかなとこで待って走るシーンがあるんですけれどもそのシーンとかがいくつか入っているのですねあと大事ですね声優さんの名前が裏表紙に入っています名前が入ってくるよあの久保田さんの名前とか芦田愛菜の前だとかと話したのですね今しか出せない今しか手に入れられないだろうっていうことですね裏表紙に声優さんの名前が入っているとその名前が映画の名前が入ってるよこんな時しか販売できないんで帰って希少価値が高いかなと思って今回のデザインに至りましただけの事を考えるとねそういう情報と本来は入っていない方がいいと思うんですけどもこの場合に関しては入れた方が良かったかくっていう判断ですねなんか50年後とか20年後とかに絵本の 裏表紙にある声優さんの名前を見たらですねあーそういえばこの年は映画を公開したなと思えるじゃないですか2020年大変な年だったなぁとかそういう体験が共有できるのって同じ時代を生きた人の特権だなと思っていても来そうですね映画に振ったデザインにしてみました今回ですねこの映画バージョンの絵本煙突をどこで販売するのかっていうのが今日の本題になるんですがぶっちゃけぶっちゃけこんな話をしてですねこの話の最後にですね自社の販売リンク僕らはオンラインショップをいくつか持っているんですけどもこのオンラインショップのリンクを貼っておけばですねそこで映画バージョンの販売しておけばそこそこ買っていただけると思うんですしゃべってしゃべって穴に販売リンクを貼っておけばね でもそれだと 自分たちだけが利益を享受することになっちゃうとデートもオンラインサロンメンバーさんとかはご存知だと思うんですけどもこれよく嘘だろ綺麗事だろうとかよくあるんですけど僕そんなことなくて本当に一人勝ちみたいなものには一切興味はなくて1ミリも興味がなくてまそんなことよね普段応援してくださっている本屋さんに恩返しと言いますかこの機会に応援したくてですね今回の映画バージョンの表紙のえんとつ町のプペルはネット販売を止めて止めてもオンラインで売らずにですね本屋さんのみでの販売とさせていただくことに決めました まやっぱりね今回の映画化にしたくてそもそもさあのコップを作ってくださったりで朝早く寝出社してとか夜遅く営業後にちょっと残ってコップを作ってくださったりだとかそれほどね絵本を探しているお客さんをですね売り場まで案内してくださったりとか本屋さんがねそういったことをしてくださったおかげでその積み重ねでしかないので今の朝鮮っていうのは今僕はこうやって挑戦できているのはね俺はですね全力で本屋さんを応援させていただこうと思いますね目的はですね本屋さんを応援することなのでそれこそね本屋さんのオンラインショップで販売されるのは全然 OK で僕自身ですねそういう本屋さんを見つけ次第ですね自分の SNS でご紹介させていただきますこの本屋さんをオンラインショップで映画バージョンの煙突メール打ってるよって言って 行こうと思いますそれだとね例えばわかんないで新宿の紀伊國屋さんにあるその 売ってるよって言って行こうと思いますそれだとね例えばわかんないで新宿の紀伊國屋さんにあるその映画バージョンえんとつ町のプペルのオンラインで買えるサイトを見たいなを立てばそうだな鹿児島の人はそれで書いてあるとか沖縄の人が書いてあげたとか北海道人が書いたりするわけですから本屋さんのオンラインショップで販売されるのは全然 OK だとねそれは僕は積極的に宣伝させて頂きますまっ塔にも角にもですね映画公開期間中しか販売しない映画バージョンの絵本えんとつ町のプペルをお求めの方ですねぜひ地元の本屋さんまで足を運んでみてくださいその際ねえんとつ町のプペル以外に何かこうこの本なんか面白そうだろっていうのがそのあればですね手に取って頂けると嬉しいです今年はですねコロナでオフラインの店はどこもね本当に大変な思いをされたと思うんで 本当に微力であるんですけども置いた形で後押しさせていただきますこの放送ですねボイシーでお聴きの方は映画バージョンの教師と言われてもまああまり気がつかないと思いますので僕の Instagram の方に写真をアップしておきますんでこの映画バージョンの表紙の絵本こんな感じですよこんな感じの表紙ですよっていうので写真をアップしておきますのでそちらでご確認くださいとにかくいい感じの本当にいい感じの表紙になっておりますもうなんかバランスとかむっちゃくちゃ考えたとにかくいい感じになっておりますんで Instagram の方でご確認くださいね一つねこの放送を聴きの皆様にお願いしたいことがありますあの本屋さんでね映画バージョンの絵本えんとつ町のプペルを見つけたらですねハッシュタグえんとつ町のプペルをつけてですねどこどこの本屋さんで映画バージョンの袋が売ってたよってツイートいただけるとですね はそのツイートシェアして本屋さんの宣伝につなげられるので超絶嬉しいですなので本屋さんで映画バージョンのエンドラを見かけられたらですねハッシュタグえんとつ町のプペルをつけて本屋さんの名前何々紀伊國屋書店新宿本店みたいな感じでその場所まで指定してツイートいただけると嬉しいですご協力よろしくお願いします土曜日今日はですね絵本えんとつ町のプペルは50万円部突破銀行西の本屋さんを全力で応援しますと言ってお話しさせていただきました今日のエンタメ研究所では西野亮廣が手がけている最新のエンタメビジネスに関する記事を毎日3000文字としておりますので興味がある方は覗いてみてくださいそれでは素敵な1日をお過ごしくださいキングコングの西野亮廣でしたじゃあまたね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる