九州豪雨の復旧活動報告【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

なんとかするよ

今日は、九州豪雨の復旧活動報告というテーマでお話ししたいと思います。

ともにパタパタしておりまして、朝から YouTube でお聴きの方からしたら、あの知ったこっちゃないかもしれませんが毎朝7時にアップされている VC でこのラジオを聴きの方からすると、も今日の配信がめちゃくちゃ遅れてしまったことをお詫びします。

現在九州を中心に大雨の被害が各地で出ております。

溝の水害から二日経ったのかな被災された方々の、1日も早い復興を心から願い。

またオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所で可能な限りフォローを続けて参りたいと強く感じております。

本当に長期化しそうだなあと言うと復旧作業が今回のは思っているんですが、不幸中の幸いで誰なんですが、これが来ることを見越していたっていうのは一つ大きな木の中で一つ大きな出来事でしてまあ比較的警報が出てあれこれ大変なことなるなって思った瞬間本当の次の瞬間から比較的早く動くことができてだいぶ前前から準備を進めてなかったらここはなってなかったなと思うんですがです。

あの先日もお話ししましたが同じサロンには、県人会と呼ばれる各都道府県ごとのグループがありまして。

そこで安否確認とか被害状況の確認そして支援 のマッチングはこれが足りないです誰かくださいみたいなと思ってるんで持って行きますみたいな甲子園のマーチングなんかをさせて頂いているんですがです。

熊本鹿児島に続いて本日福岡長崎そして佐賀県人会でも安否確認及び、被害状況の確認及び市へのマッチングができるスレッドが立ち上がりますねサロンばあさんは是非ご利用ください。

属している物資だとかヒトデなどの詳細をそこに書いていただけるとすぐに対応させていただきます。

今回のような災害では現地の子の受け入れ態勢が整っていないことが多いので良かれと思って動いた結果帰って現地の人に迷惑をかけてしまうことが往々にして起こるんで。

何をするにしてもねまずは現地の方との情報の共有をすることが大切だと思います。

たぶんね皆さんが思ってる以上に救援物資みたいなものはもう届いてるとこにはだいぶ届きすぎているみたいなことも起きているんで。

一方で届いてないとこには届いてないって言うならそこのあの空間が今起きていてはそういった情報を確認することは非常に重要だなと思ってます。

僕自身、なるべく24時間体制でオンラインサロンにへばりついておりますので何かあったらすぐにサロンの方にコメントください 活動報告活動報告っていうテーマでそちらの話をちょっとさせて頂きますと、4日の朝の大雨特別警報が出た直後に立ち上げた熊本鹿児島水害支援の、クラウドファンディングは支援の募集開始から2日が経った現時点で、9059名の方から4480500円のご支援が集まっております。

これ一口500円のクラウドファンディングさせていただいたんです。

このクラウドファンディングは7日の23時59分までやらせてもらっているのでちょっと気になるなぁっていう方は、一度覗いてみてください。

今回の支援の使い道なんですが、元気に入ったスタッフから、もうた方が昨日の夜の家から現地入っておりまして現地に入ったスタッフから具体的に何が必要なのかヒアリングしながら進めていって。

今のところは、復旧作業の本部となるボランティアセンターこれがまあそのままボランティアスタッフの宿になるわけですが、その宿代だとかあとこの車道を書き出す際の、高圧洗浄機ケルヒャーっていう名前の高圧洗浄機の購入費用にあてております。

高圧洗浄機は、もう今日のうちに現地に届いていて、たった今、その内の3台を被害の大きかった旅館 さんと、そしてその子だよね飲食店の方に寄付させていただきました。

とにかくねどこもかしこも、建物から道路書出さないことにはもう何もできないという状況でこの道路が多分皆さんが想像されてる量の道路ではなくてちょっとも歩けないぐらいの長靴ネコ歩いても足取られてしまうぐらいの道路で頃書出さないことには何もできないという状況なんで高圧洗浄機は、旅館さんとそして飲食店3人の方にしてそのまま保管していただいて、で近所の人同士でその高圧洗浄機はシェアできるようにしていきたいと考えております。

この後も、高圧洗浄機を各地に寄付させていただくんですが、同様に、その地域の人達でシェアしていただくというもの旅館の隣の民家だって出さなきゃいけないからその民家の形にもやっぱ金は使って た方がいいと思うんでその地域の人たちにしていただくっていう形をとらせていただきたいと思います。

なのでオンラインサロンメンバーを応援するっていうクラウドファンディングあったんですが、もちろんメンバーさんを中心に支援はさせていただきますがサロンのメンバーさんだけを支援するみたいな形じゃなかったりしますご理解ください。

であの支援金の使い道の詳細に関しては、オンラインサロンの方で随時コランもなるべく1円単位で共有していきますのでサロンの記事をご確認ください。

ボランティア作業は、まずは何よりも、ボランティアスタッフ自身の身の安全に最大級にご留意しつつ、え迅速に進めていきたいと思っております。

なんだかなこの多分こういうこと話をすると、 物資を送れたらまだ自分の気持ちも整理ができるんだけどどうやら星が集まってるとこに集まってるらしい。

じゃあどうすればいいんだっ手伝いに行こうにも中身が遮断されていけるかどうかわかんないみたいなこういうニュースを聞けば聞くほど現地に足を運べなくて実際にこう手助け出来なくてもどかしいでも何とかしたいっていう方っていらっしゃると思うんです。

そういう気持ちって当然出てくると思うんです。

ほらあのやっぱ僕も同じような事を持っていてもう今にでも飛んで行きたいんですが、今行ったら邪魔になる場合があるからぐっと我慢するみたいな。

あれほど苦しい気持ちになって同じようにこのもどかしい気持ちいい持たれてる方結構いらっしゃると思います。

そういうこと、僕らのプロジェクトに限らず、僕らはシルクハットっていうショートカットをホームでクラウドファンディングのプラットホームでプロジェクトを立ち上げておりますが僕らのプロジェクトに限らず、各地で立ち上がっている被災地支援のクラウドファンディングを支援及び していただけるだけでもすごく大きな大きな力になりますのでもしよかったらそういった形で力を貸してください。

梅雨前線が強めて今九州に停滞しているんです。

ニュースを見ると、8日ぐらいまではずっとその梅雨前線が居残って、今後は、熊本や鹿児島に限らず九州全域に記録的な豪雨をもたらす恐れがあり最大級の警戒が必要であるともっとも、こういう時のために力を合わせるっていう能力が僕らには備わっていると思うんで。

現地の音オンラインサロンメンバー同士の、連絡を取り合えるようにしてつにまとめてなんとかしらす結果を出すのは非常に特異なので結果を出そうと思います。

外でね今回被災された方本当に頑張っていただきたいとおもいます。

復旧作業に当たっているねスタッフの皆様も、くれぐれもご自身の安全に安全の格好にお勤め、でも健康じゃないと人は守れませんからしっかりとご飯を食べてしっかりと睡眠を取ってください。

困ったことがあれば何かお手伝いをさせていただこうと思います。

というわけで今日は、九州豪雨の復旧活動報告というテーマでお話しさせていただきました。

もしよかったらこんな事やってますよって言うため困ってらっしゃると思うんで今回の放送でシェアしていただけると嬉しいです。

サロン西野亮廣エンタメ研究所では、西野亮廣が現在手掛けている、最近のエンタメビジネスに関する記事を、毎日2000文字3文字書いておりますんで興味がある方は覗いてみてください。

それでは素敵な1日をお過ごし下さい。

キングコングの西野亮廣でした。

じゃあまたね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる