音声メディア「Voicy」の株主になった話【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

キンコン西野が出資する際のルール

今日でね四十歳になりましたがまあ御両親があってくれた日であってです。

僕個人的にはね別に今日何かを成し遂げた日でもないのでどこの誕生日って車にちょっと少し困るんですが、何かモジモジしちゃうんだおめでとうとも何もやってないしな感じになっちゃうんで困っちゃうんですけどまあでもありがとうございます。

40でもそれなりに頑張っていけたらなと思っております。

まあそんなこんなで今日は先日ニュースにもなったんですが、 この話をここでしないのもちょっと変なのでしたいと思います。

音声メディアボーイシーの株主になったっていうそういう話です。

でこれもね込み入った話はおとといのオンラインサロンの記事に書かせていただいているのでここではそうだなあ浅い話をしたいと思うんですがどうしたってちょっと長くなっちゃうのでねただ自分がオーナー出資とかさせていただく時のルールはこうですよっていう話を皆さんにさせていただきたいと思います。

えっと、株主になったりただただ支援させていただいたり映画にしたりだとか共産したりだとかそうそうそう映画にもねあのねちょっと中止させていただくんですよ。

あれやこれやとねいろんな方法でも結構いろんな挑戦の、 的な後押しも金銭的な後押しをしたからにはそれだけじゃなくいろんなあとさせていただくのも金銭的なちょっと絞らせていただきますが金銭的なね色々させて頂いているんです。

であの見返りを求めているわけではなくてどちらかと言うとクラウドファンディング的なノリでその人の応援していたりだとか素敵なプロジェクトだなーっていうものを選ばせていただいているんです。

今朝、 YouTube 仁科黄色エンタメ研究所ラジオの方に動画がありましたがインターステラテクノロジズホリエモンロケットの支援なんかもそうです。

あれも一千万円ぐらい支援させていただいたんですが、やっぱり安くないんだけれどやっぱりねロケットが飛ぶと飛ばないだったらロケットが飛んだ方がいいんじゃないですか。

でも喋らせていただきましたがやっぱコロナでねやっぱみんな下向いてたのでロケットが飛ぶと年物理的に見るからいいんじゃないかなとか思ってちょっと明るいニュースの一つでも欲しいしそういうことにお金使うのが良くないみたいな雰囲気になっていたので。

あこれちょっとまずい流れだなと思ってそんな感じでインターステラテクノロジズの声もさせていただきました。

サロンの収益っていうのはね自分たちが仕掛けるプロジェクトの予算にまわしていたりするんですが、色々やっているんでそれの制作費とかに回していたりするんですが、時々ねそういった形で僕たち以外ので挑戦者の応援にも充てさせて頂いております。

それで言うとねもしもね挑戦しているんだねこれは応援したいなとどうなるかちょっと分かんないところじゃないですか。

音声メディアでいうものがこっから動画 なっていくのがあってちょっとあのみんながみんな答えが見えてるものではないのでそこに混んでいく姿って美しいなと思ってそれは応援したいなーと思って今回の会というものにならせていただきました。

今日は、ここをきちんとお話ししておきたいんですが、あの宣伝の意味合いが出てくると思うんです。

要するに、西のが良しとしたものであるっていう風に見られてしまうと僕はボインに株主になったらいいんだろうなみたいのがいいって言ったらいいんじゃないの 僕がなんかどっかにしたりしてるんでしょっていう風に通して見られてしまうと西野さんがいいと言ってるんだからいいに違いない。

私もこのサービスを使ってみよう。

という流れが生まれてしまうことに関してはもうこれ百も承知で自覚したうえ 親子させて頂いてるのでそこは安心してもらっていいのかなあと。

あのこのサービスに出資したら儲かるみたいな理由で手術してることは1ミリもないという話です。

お金よりも神様の方がはるかに高いことを勢いよくよく知っている男なのでそこでなんかなんだろうなユーザーの方がお客さんが損をするようなことはやらないようにしています。

今は、サロンメンバーさんがブロードウェイミュージカルの制作に挑戦していて実は、毎月50万円ずつ支援させていただいているんですが、もちろんこれもねサロンメンバーさんだから支援させて頂いているって言うこともあるんですが、サロンメンバーさんであれば誰でも彼でも支援させていただくかというとそうではなくて。

やっぱりね支援させてもらってることで結果的に宣伝してしまっている責任がとれる内容のもの に支援させていただいております。

ちょっとややこしいかなあのもっと簡単なことで言葉で言うと、ま剛力を満たしてるものに支援させて頂いてるよっていうそういう話です。

今後ね西野が出資しただの下田のニュースを見かけることもあると思うんですが、結構増えるかもしんない。

今後はねまあでも一応、そういう1000匹でやらせてもらっているということを責任が取れるよっていうものに関してだけ支援させてもらっているって言うことを覚えておいて頂けると嬉しいです。

つまり それがもしつまらなかったらねつまらなかったら結果的に宣伝してしまっている僕の責任なんでその罰は甘んじて受けます。

その代わりねそれが面白かったら褒めてください。

ここからちょっとお知らせになってくるんですが、実は、そのブロードウェイミュージカルの挑戦も、オンラインサロンのコメント欄からコメント頂いたんです。

あの実はこんなことを次やろうと思ってるんです。

小野さんという形なんですが、ともと劇団四季て働かれていた小野さんていう方が実はちょっとブロードウェイに行ってミュージカルをゼロから作る調整をしたいんでするみたいなコメントをなさるのコメント欄の方にいただいてなんかほんと素敵だなぁと思って結構でたらめで難しそうじゃないですか。

そのコメントに対しては面白そうだから今から会えますか的なノリで返信させていただいても飲みに行って 五反田で飲んで居酒屋で飲んで2件目スナックキャンディに行ったのかな。

その場でも毎月50万円支援させていただくことを決めたんだね。

この調子でオンラインサロンメンバーの調整にはそれが本当に確かなものであれば小野さんのやっぱり作られるミュージカルのそのチームの力を確かなものであったので YouTube とかで色々とあっておりますが本当に間違いないものであったので支援させていただいているんですが、この調子ならメンバーの調整には、確かなものであればどんどんどんどん支援させていただこうと思っておりますので面白されてるコメント欄までご連絡下さい。

今日お話ししておきたい買ったことはもう言ってんだけどね西野が支援する場合は別に設けとかそういうことじゃなくてこれ本当に良いよって西野が胸張って言えるもののみ 支援させて頂いているって言うそれがつまらなかったら僕が全ての責任を背負いますっていうそういうお話でございました。

なのでそれなりに信用してもらって大丈夫だと思います。

というわけで今日は俊ね音声メディア碁石の株主になった話というテーマでお話しさせていただきました。

あの YouTube の方にねあの申し上げましたけどサロン西野亮廣エンタメ研究所ラジオの方に、ホリエモンロケットのドキュメンタリーの映像が今日イレギュラーで上がっておりますので良かったら覗いてみてください。

というわけでね西野亮廣エンタメ研究所では、にしているビジネスに関する企業、毎日投稿しておりますので興味がある方はそちらを覗いてみてください。

こっちで喋ってるの あの面白い内容を投稿しておりますんで楽しんでいただけるじゃないかなと思っております。

素敵な1日をお過ごしください。

キングコングの西野亮廣でした 。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる