仕事ができない人の「返信」が遅い理由【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

その人に責任はない

今日は、仕事ができない人の返信が遅い理由というテーマでお話ししたいんですが、またいたらこうなっておりますがもうちょっと最終的には二階床に着地したいなと思っております。

えっと、あのま当たり前ですが仕事のパートナー選びで生長代理であるとどれだけ素晴らしいプロジェクトであろうとやっぱり人に恵まれなかったねうまくいかない。

まほらもう言うまでもない、ちなみに僕が、と仕事のパートナーを選ぶときの基準は一つでこの人となら黒 もう面白がれそうと思わせてくれる人です。

やっぱり浮き沈みの激しい世界の上に、特にうちの会社は、もう本当ハチャメチャなんだろうな本作ってるだけで9で映画も作る市美術館もつくしブロードウェイミュージカル欲しいみたいなでもまだ言えないこといっぱいあるんですが、本当国内外飛び回ってなんかいろいろとやっておりますんで基本、四六時中苦労するんです。

やっぱ慣れないことやってるんでみんな慣れない事っていうかしかもなんだろうなあの誰か1000人がいてやり方があるみたいなことをノウハウがあることやってるわけじゃなくて試行錯誤しながらずっとやってるんで黒はするんです。

その時に、ずっとため息をこぼす人とギャグ漫画的にピンと言った感じで捉える人とだったらやっぱり一緒に働きたい会社でならねあの能力なんて二の次でいいんですよ。

能力なんて極端な環境がいくらでも作ってくれるから。

極端な環境に面白がって一緒に飛び込んでくれる人の方がまあどのみちいっていう話です。

つまりあの能力を取るか人柄を取るかっていう二者択一じゃなくて人柄を取っちゃったら能力も手に入るっていう話です。

なので僕は迷わず人を選びますね人柄を取ります。

そんな僕が、こういう人とだけは絶対に仕事をしないっていう人がいます。

それは誰かって言うと返信が遅い人です。

仕事の返信が遅い人はもしかすると、僕は、人を切り捨てないいうイメージを持たれてるかもしれないですが、 返信が遅い人だけは秒速で仕事の縁を切るんです。

くれぐれも仕事の人として嫌いになるとかそういったことじゃなくて一緒に仕事するのはやめましょうねっていう感じで返信遅い人だけ絶対に切るようにしているんです。

今日は、なぜにしない仕事が仕事の返信遅い人を斬るのかっていうことについてお話ししたいんですが、よくね仕事の連絡の返信が遅い人は仕事ができないとか言うじゃないですか。

実際にそうで確かに返信が遅い人ってことごとく仕事ができないん、ただ返信が遅い=仕事ができないっていう整理は少し乱暴すぎると思っていて返信が遅い人がなぜ仕事ができないのかっていうところまで掘り下げた方が本質的だと思ってます。

これに対する回答なんですが、例えば、そうだな。

好きな女の子から LINE が来たらすぐに返すじゃないですか。

家のイケメンから LINE が来たらでもいいんですけどちょっと好きな異性から LINE が来たらすぐに返すんじゃないですか。

一方そのどうでもいい人からのラインの返信で後は後回しにしますよね。

ここに尽きるなと思って。

結論なんですが、仕事の返信が遅い人っていうのはそのプロジェクトのことをそこまで好きじゃない。

口ではね本人はやる気があります的なこと言いますよ。

だって行かなくちゃいけないからでも実際のところはその人にとってそのプロジェクトはやりたくてやりたくてたまらないものにはなってないだから返信に遅れがでるしやりたくてやりたくてたまらないプロジェクトになってないから結果が出せない。

なので仕事ができないという結論になるわけね やりたくてやりたくてたまらないプロジェクトについてるやつは労働基準法なんて守ってないので家に帰ってくるんだよ。

これでいいますが本人は 結果は出るんですよね。

これが現実で。

給料もらうために働いてる人ともう植え方が全然違うなので仕事の返信が遅い人にもっと早くしろよっていうのは本質的な改善にはなってない。

それは鞭で叩いて走らせる行為なんでその鞭で叩くコストもかかるしムチで叩いて走らせたところで本人のメスが持ってないからどの道を遅いんです。

こんなのお互いに幸せになれないからとっとと別れた方がいいんですよ。

ムチで叩かれてる人その人も、好きなことやった方がいいんだからなので仕事ができないと無能なので首って言うには明日じゃなくてあなたはあなたの好きなことをやってて言うにはプロジェクトから離れてもらうようにお願いする事って結構ありますね。

僕結構雨時々ありますね。

そのもっとやる気を出してよって言わなきゃいけないチームっていうのはやっぱり弱いんです。

上司が部下にあるチームって無いんです圧倒的に有名な話でピラミッドの奴隷の話があるんですが、8ピラミッドってね何万人もの奴隷がムチで叩かれながらね重たい石を運んで作ったことがなく通説となってるじゃないですか。

あれはもうそこでピラミッドの建造にはどれなんかいなかったんだいないなんてピラミッドを作ったのは一般庶民で一般人でしかもめちゃくちゃ喜んで作ってたんですって。

理由はピラミッドを作ると毎日ビールが飲めるからです。

わかんないとかしかないものに参加するようなのでそっちの方がベッドで布団中入った時もいいかなこと考えるんでそれ OK にしてしまうタレントにマネージャー 集中してしまうの人気タレントだからあなたはこのタレントあなたは漢字で書いたそうすると多くのマネージャーにとってはやりたくてやりたくてたまらないプロジェクトじゃなくなってしまうんで。

どうしてもそれが嫌なので自分で会社を作って僕の手がけるプロジェクトをやりたくてやりたくてたまらないスタッフさんでやってますと。

そうするとこのプロジェクトと両思いの関係なんで スタッフさんのこの想いとプロジェクトの目的とスピードチームに入ってなくて責任はそのスタッフではなくてその彼は1ミリも悪くなってそうじゃなくてそもそもの配属先配置に問題があると思うんでその彼をそこに配置してしまってることが一番の問題なんでそこから改善してみたほうがいいと思います。

つまり無知を使っちゃだめだもう行かなきゃいけないからいかに無知を使わないように設計していくかっていうことが強いチームの作り方だと思います。

今日は仕事ができない人の返信が遅い お話しさせていただきました。

このラジオではちょっと古臭い話してるかも別に私も一つもしないんですが、ひろエンタメ研究所の方は、私なんかかけている最新ビジネスに関するん、気づきなど、あとやるようみたいな話を、毎日に3で文字書いておりますんで興味がある方はそちらを覗いてみてください。

それではできない1日をお過ごしくださいキングコングの西野亮廣でした。

じゃあまたね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる