キンコン西野がサロン内でインターン生を募集する理由【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

[aside]各リンク

[/aside]

目次

繋がらなくてもいい人と繋がるリスク

野茂キングコングの西野亮廣ですお笑い芸人をしたり絵本作家をしたり国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の運営をしたりしておりますこの放送は鹿児島から届け元気玉山本優希さんの提供でお送りします山本さんどうもありがとうございますさて今日はですねホリエモンロケットえんとつ町のプペル MOMO 5号機のですね発射作業がありますね応援に行って参りました本当になんかねちょっと感動しちゃったな僕はやっぱりこう挑戦する姿が本当に美しくて ロケット飛んだとなんかぐにゃって曲がっちゃったんでそれでスタッフさんがなんか申し訳ございませんみたいなあったつけも全然申し訳ないことなんかもう1ミリもなくて すっごいかっこいい背中を見せて頂いたなーっていうのが率直な感想ですまだねロケットの挑戦はまだまだまだまだ続くんですけれども引き続き応援していきたいと思いますですね本題に入りたいと思います昨日ですねオンラインサロンないで株式会社西野の学生インターンの募集が始まりましたこのことについて今日は詳しくお話ししたいと思いますまずこの株式会社西のですがこちらは僕が働いてる会社なんですけれどもあの吉本興業所属の人間なんですけども株式会社西野っていう所で働いていて僕の活動の9割ぐらいはこっちですね株式会社西野って言う会社でのかそうなるんですけどもこの会社はですね前本を軸に様々なエンターテイメントを提供している会社で今は VR の開発をしたりブロードウェイミュージカルを制作したりラオスっていう国に小学校を作って 女学校出た子達が働ける場所を作ったりだとかこのなんだこの働ける場所はまだ作ってない小学校は作りましたが今はその働ける場所を作ってる最中ですねそんなことをしたりだとか格好には東京タワーとか SL とその他国内外で個展をしたりとかサーカスっていう名前の店に希望の学校イベントを主催したりだとかスラム街の身をさせてもらったりだとかまあなんやかんやという会社ですねこの会社の特徴としては新入社員であろうがインターン生だろうが仕事を丸投げされるっていう点ではこれによって急激な成長が見込まれる名簿と申し上げました VR の開発なんかは現在のインターン生が舵を取っていいですねブロードウェイミュージカルとかやラオスの雇用の喪失なんかは新入社員の子が舵を取っていますと猫の新入社員は去年の夏にインターンで入ってきた子ですね去年の夏インターンで入ってその ママ入社したっていう子が今そのブロードウェイのミュージカル行ったりとかの雇用の喪失をしたりだとかそういうことしてるとね会社内での基本的なボクの役割っていうのは新作を作るので古典とか VR とかミュージカルといった作品を買ったプロジェクトの舵取りって南北あんまりやってないですねそれはやっぱりうちのスタッフがやってるんですけどもなのでやりたいことがあればですね作品を絡めたプロジェクトを企画すれば結構な規模感で色々やれると思います例えば今のインターンのコナカはドイツで活動したいっていう漠然とした目的があったのでだったらドイツで個展を企画しようとかだったらえんとつ町のプペルのドイツ語版を出版してそのパーセンテージを出すが受け取れるようにしようとかそういった形でですね個人の目的と会社の目的が合致しているところを探って 企画を立てたりしていますまたね問答無用で西野の丸投げ受け止めなきゃいけない場面もあるんですけどもでも多分ねだいぶ楽しいと思うんですねうちは会社普通に生きていたら絶対に出来ない外原規具体的に言うとたくさんの人と大きなお金を取り扱う仕事なんで結果を出さないとたくさんの人を傷つけてしまうことになるっていう戦場で一回来てみるのもいいかもしんないですね結構おすすめです今日はですねそのオンラインサロンないでインターン生を募集することについてお話ししたいんですけれどもなぜ公に星をかけないのかっていう点ですねそもそもですねおやきに募集をかけちゃうとパンクしてしまうという物理的な理由が一つありますねサロン内で募集かけだけでもやっぱ200人ぐらい来るんでそれが公に 自分でそうするとこう対処しきれないっていうそういう問題物理的な問題がひとつあるとさらにはですねここが肝なんですけどやっぱりね公に募集をかけちゃうとどうしてもミスマッチが発生しちゃうんですねミスマッチっていうのは要するにですね働いてみたけどイメージと違ったみたいなそれって誰も知らせ何なんじゃないですか会社も幸せになんないしその子も幸せなんでサロンっていうのはさと西の活動覗いてみたけどもあんまり魅力的じゃないなって判断した方はもうサロン退会されてるんでなのでそのサロン内に球を投げるとですね9人の球を投げるとですねまあミスマッチがグンと減ると確率がグッと下がるっていうことですね 実はこれインターン生だけじゃなくてもう仕事の最中も今は9割近くのメンバーさんの会社に発注しているねそれもやっぱ同じ理由でミスマッチがないんですねサロン内に投げると僕のスピード感も僕が大切にしていることも僕が苦手なものも大体知ってくれているんでいいかもそもそも同じようなものを面白がってる者同士肌が合うんでいいけんや理念や世界観のすり合わせが必要ないでこれどっかのタイミングで皆気づくはずなんですよ皆ってのは世間がもうどっかのタイミングで気づくはずなんすよ意見や世界観の違う人が混じっているところに例えば今回のインターン生募集とか経てば仕事の害虫とかを投げるので 露出が多すぎていうことにおそらく皆気づくはずなんだよ実際今でも僕のサロン内でサロンメンバーさんの会社がサロンメンバーさんに向けて求人を出していたりする事って結構あるんですけれども絶対にこっちのが合理的なんですよ働き始めた者の肌が合わないっていうのがやっぱ一番辛いんでそれを避ける事は出来るって意見や理念や世界観が共有できている人のところに球を投げることによって双方がそのリスクを減らすことができるって言うことですね僕の会社だけじゃなくてですね例えばあるっていう漫画サービスを展開する株式会社アルはですね会社単位でサロンしているんですけどもやっぱりね春もですねインターン生の募集をサロン内に投げてるんですよでもそりゃそうですよね漫画に興味があってその裏側を知りたい人が集まってるコンビニ投げた方がミスマッチがないんですよ これはですねサロンオーナーサロンメンバー29人を投げるだけではなくてサロンメンバーがサロンメンバーに90円あげるっていうパターンもあってこういったですねサロンないっていうのはこれから増えてくるだろうなっていうこと今感じておりますサロンない9人っていう言葉が適切なのかどうか分かりませんがまあサロン内に牛乳をあげるって言う事がこれから増えてくるとやっぱりねインターネットで繋がりすぎたせいかいっていうのはまあたくさんのねまあ人と繋がれるっていう可能性を秘めてる反面ですね繋がらなくていい人とも繋がってしまうっていうロスが多すぎるんでオンラインサロンで世界観を振り分けてそこから仕事のマッチングを始める手順は結構進めた子もみんなこれやりだすだろうなっていうのが僕の見立てですね 今オンラインサロンに対するなんだろうな疑いの目ってあるじゃないですか何か宗教だみたいなサロンオーナーの養分になってるだけだみたいな実際その日に該当する女って存在すると思うよただこれは僕もちょっと読めなかったんですけどもここに来てやっぱオンラインサロンというものがインフルになってきてる感じはしていてどうやらもう少し社会に馴染みそうですねなのでオンラインサロン宗教だみたいな批判をすることで本をとるみたいなことはその昔クラウドファンディングを批判してた人みたいな作品を無料公開してた人みたいな末路つまり批判したって前自分が揃えられなくなるみたいな自滅の道を辿ることになると思うので着替えておいた方がいいと思いますこれはくれぐれも僕のやってることを批判するなとか言っているわけではなくてかなりフラットに見てオンラインサロンっていう文化は社会が無視できない家まで来ているのでそれを批判してしまうと自分の首が締まる よっていうお話を出ますというわけで今朝はないっていうのが結構パターンとして考え方として結構あるんじゃないかなっていうお話をさせていただきましたオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所では黄色が現在出かけてるビジネスに関する記事を毎日3000文字書いております興味がある方は覗いてみてくださいそれで 一日をお過ごしくださいキングコングの西野亮廣でしたじゃあまたね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる