オカムラADVANCEデスクのレビュー

目次

オカムラ「ADVANCE」デスクの基本性能

ADVANCEデスクは、3本脚の頑丈な6本脚ベースの上に乗っており、最高の安定性を実現しています。また、ケーブルマネージャーと簡単に出し入れできるキーボードトレイが付属しているので、作業エリアをきれいに整理する方法に悩まされることはありません。

参考にしたサイト:いすマニア(https://chik-tak.com)

オカムラ「ADVANCEデスク」のサイズについて

ADVANCEデスクは、幅56インチです。

オカムラ「ADVANCE」デスクのおすすめポイント3つ

オカムラのデスクは、家庭やオフィスなど、パソコンや事務用品を置くスペースが必要な場所に最適です。洗練されたデザインは、モダンでもトラディショナルでも、どんなインテリアにもぴったりで、ご家庭やオフィスの他の家具にも合わせやすくなっています。また、カラーはブラックとホワイトの2色をご用意しています。

オカムラ製デスク「ADVANCE」の特長

このデスクは、耐久性に優れ、傷がつきにくい高品質な素材を使用しているため、経年劣化の心配がありません。机の表面だけでなく、下にも十分なスペースがあり、バインダーやファイル、クリップやペンなどの事務用品まで何でも収納することができます。ケーブルマネージャーを使えば、コード類を整理整頓できます

オフィスチェアをお探しの方なら、オカムラのADVANCEデスクがイチオシだということは、もうご存知でしょう。しかし、その特徴やメリット、デメリットは何なのでしょうか?

アドバンスの概要

オカムラのADVANCEデスクは、快適性と生産性を両立させるために設計されました。発泡スチロールとグラスファイバーで作られているため、柔軟性と耐久性を兼ね備えています。高さ、チルトテンション、アームレスト(高さ、幅)、シートクッションの深さ、シートの角度、ランバーサポートを調整することができます。

オカムラのADVANCEデスクは、耐久性にもこだわっています。12年間の部品・工賃保証付きで、その間にチェアが壊れた場合は交換にも応じるとのことだ。

オカムラの「ADVANCE」デスクは、販売店によって価格が異なる。しかし、ブラックフライデーやサイバーマンデーなどのセール期間中は、価格が下がることが分かっています。

また、CraigslistやeBayなどのサイトで、中古のオカムラ製ADVANCEデスクをオンラインで見つけることも可能です。

オカムラのADVANCEデスクは、究極の快適さと利便性を求める人に最適なデスクです。3種類の高さから選べるほか、デスクの位置を自分好みにカスタマイズできる画期的な設計で、期待を裏切らないデスクです。

カラーバリエーションも多く、どんなオフィスのインテリアにもマッチします。価格も魅力です。

また、オカムラのADVANCEデスクは、保証が充実していることも特筆すべき点です。万が一、デスクに不具合が生じても安心の保証付き。

中古のデスクを安く買いたいという方には、オカムラのADVANCEはあまり向いていないかもしれません。オカムラでは、ADVANCEを含むすべての製品の中古モデルを販売していますが、通常、在庫はあまりなく、すぐに売れてしまいます。

手ごろな価格でありながら、どんな状況にも対応できる丈夫なデスクをお探しでしたら、ぜひご検討ください。

丈夫で長持ちするデスクをお探しなら、オカムラのADVANCEデスクはいかがでしょうか。

オカムラのADVANCEデスクは、キッズデスクのようなコンパクトサイズから、複数の社員のワークステーションとして使えるような大きなサイズまで、幅広いサイズ展開をしています。どんなオフィス空間にも溶け込む魅力的なデザインでありながら、邪魔になるような派手さはない。

組み立ては簡単でわかりやすいので、すぐに新しいデスクを使い始めることができます。表面は簡単に掃除でき、素材も頑丈なので、使用頻度の高い環境にも最適です。

オカムラのADVANCEデスクは、その信頼性と手頃な価格から、おすすめです。

オカムラのADVANCEデスクは、生産性の高い自分を実現するために、高さを自由に変えられるテーブルです。ノートパソコンで作業する人も、従来のデスクトップで作業する人も、このデスクならニーズに合わせて対応することができます。高さは25インチから47インチの間で設定でき、座るにも立つにも最適です。

高さだけでなく、ADVANCEのデスクは他にも多くの便利な機能を備えています。デスクの左右に設置できる収納引き出しがあり、それぞれの引き出しには、ファイル引き出し2個とペントレー1個が入る十分なスペースが確保されています。また、補助電源モジュールもあり、作業中にノートパソコンやワークステーションを充電することも可能です。このデスクの天板表面には、耐久性に優れたプラスチックラミネート素材が使用されており、簡単に傷がつくことはありません。

オカムラのADVANCE Deskは、ブラック、ホワイト、オークの3種類の仕上げを用意しています。それぞれ個性的な表情で、どんなワークスペース・スタイルにもフィットします。

全体の寸法は、幅29インチ×奥行き23インチ×高さ50インチ(脚を折りたたんだ状態)です。備品や電子機器を置くスペースが必要な場合は、オプションでキーボードシェルフの延長とケーブルマネジメントシステム付きモニターマウントブラケットを含むアクセサリーキットを用意しています。これらのアクセサリー

オカムラのADVANCEデスクは、現在最も人気のあるモデルの一つですが、それには理由があります。その理由は、洗練されたモダンな外観と、ワークステーションを自在にコントロールできる機能性にあります。

天板はレバーで上下に、また別のレバーで傾きを簡単に調整できるよう設計されています。チェアも高さと傾きを調整できますが、天板とは異なり、これらの調整は手動です。さらに、ケーブルマネジメントシステムを内蔵しているので、コードが絡まって邪魔になることもありませんし、表面には抗菌加工を施しているので、雑菌の心配もありません。

このデスクは多くの人のニーズを満たすものですが、私たちが気に入らない点もあります。まず、チェアにランバーサポートのオプションがないこと。2つ目は、コード管理システムをもっとうまく設計することです。また、キャスターが付属しているので、移動は簡単ですが、あまり大きくないので苦労するかもしれません。

オカムラアドバンス」は、機能性を追求したデスクです。ボタン操作で高さを調節でき、引き出しを内蔵し、机の下には収納スペースがあります。また、棚板を追加することで、さらに収納スペースを広げることも可能です。

キーボードやマウス、ドローイングパッドなどの収納スペースも充実しており、仕事でも遊びでも使えるデスクです。

オカムラ アドバンスデスクは、ホワイトとブラックの2種類の仕上げからお選びいただけます。

オカムラ アドバンスデスクは、高さを28インチから48インチまで調整できるアジャスタブル機構を備えています。また、奥行きを調節できる機構を備えており、最も浅いところで6インチ、最も深いところで30インチまで調節することができます。また、オカムラアドバンスデスクには、デスクと一体化した「ビルトイン・デスク」が搭載されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる